ダイエット

【もう楽になりたい】アラフォーの「自分を嫌いにならない程度」で頑張るロカボ糖質制限ダイエット

ロカボ(ゆるい糖質制限のススメ)

もうダイエットに疲れた…

若い頃からずーーーーっと

「痩せている事が良い事」と思って常に「ダイエット」をしながら生きてきた

私はアラフォー。でももう、疲れちゃった。もう、自由に生きたい。

そんな気持ちになりませんか?

ロカボ(ゆるい糖質制限のススメ)

アラフォーだからこそ、こじらせたダイエットを卒業

私は以前はとにかく痩せたい。痩せなきゃ。と、思春期の中学生頃から、ずっとダイエットをして来ました。

あんまりダイエットの事を考えすぎ、こじらせて「摂食障害」っぽくもなってしまった時期もあります😭

とにかく「痩せている事が正義」だったんです

そんな私も、アラフォーになってから「ダイエットに対する気持ち」に少し変化がありました

  1. 「自分を嫌いにならない程度」には体型をキープしていたい
  2. でもアラフォーで結婚もしている現在、そこまで必死でダイエットしたくない

こんな気持ちになりました!だいぶ変わりました。

月野子
月野子
人生一度きり。アラフォーにもなって「体重・体型にとらわれ過ぎて、幸せを逃して生きるのがもう嫌だ!!」って思ったんだ

昔はとにかく人に「素敵だと思われたい」が強かったです。恥ずかしながら「モテたい」「好かれたい」意識ですね!😂

でももう、そんなダイエット、人の目を気にして生きる事に、疲れてしまいました…!

アラフォー自分を楽にしよう

「自分を嫌いにならない程度」に頑張れば良い

もう、良いんじゃないか。

アラフォーだもん。今まで充分頑張ったよ。

これからは「自分を嫌いにならない程度」に頑張れば良いよ!!

私の実践している方法で、今現在、ほぼこの気持ち通りに、体型を維持出来ています。

ダイエットではなく、今を維持する為の生活ですね。

自分を嫌いにならないラインって?

「自分を嫌いにならない程度」について、とても個人差があると思います。

私が自分を嫌いになるのはこんな感じ

  1. 振り返って「あー、今日一日無駄にだらだら過ごしちゃった」と思うような、だらしのない生活をする自分
  2. 身だしなみがちゃんとしていなくて、ぶくぶく太めの体型
  3. 愚痴ばかりで周りの人を嫌な気持ちにさせる自分

こういう自分は嫌いです。

月野子
月野子
夕方買い物に行ったスーパーの、全身ミラーに映った自分がこうだと、ギョッとするし『自分嫌いだ…』って落ち込みます

だからそうならない程度には、頑張らないとはいけない。

でももう、アラフォーになったし「自分を許して、いたわって、愛して甘やかそう」と決めた私なので「自分を嫌いにならない程度」の頑張りです。

  1. 「若い頃よりはふくよか」だけど「ほっぺツヤツヤでいつも笑顔」ならオッケー
  2. とりあえずユニクロのLサイズが入る体型ならオッケー(着るものに困るからLはキープしたいところ)

年齢を重ねたら、ふくよかになるのも、老いも、当たり前のこと。「スタイル良い人」や「上を見過ぎない!」あなたはモデルじゃないのだから😊

人の評価は気にしないけど、もし誰かから抱かれるいだかれる感情が「何かあの人、いつも満たされて幸せそうだ〜」そんな風に見えたら、良いですね。

とにかく、ダイエットはもう必死にやりたくないので

続けられる「ゆるい頑張り」で今を維持する方法を紹介しますね。

「いつまで続くの?アラフォーでもまだ頑張らないといけないの?ダイエットもう疲れた…😭」

その気持ちからやっと、あなたも解放されますよ。

ゆるい糖質制限=「ロカボ」生活

いくらもう頑張りたくない、と言っても、悲しい事に年齢と共に代謝は落ちていて、好きなように食べて生きていたら太るのが現実…

鳩子
鳩子
これはもう、逃れられない事実として受け止めるしかないね
月野子
月野子
うん。受け入れて、続けられる、ゆるい頑張り「ゆるい糖質制限=ロカボ」生活を私はしているよ!

私が実際にやっているのがこんな感じです

自分を嫌わない為にゆる「ロカボ」生活
  1. ご飯は3食食べる。1食で摂取する糖質量を2040gにする
  2. 間食は10g以下。1日のトータル70130gに糖質を抑える
  3. 運動は特にしないけど、日々の生活では出来るだけ階段を使う
  4. どうしてもの時は「サプリに頼る」
  5. 糖質を食べ過ぎた翌日、翌々日のみ、糖質を極力カット

これ以外のカロリー・脂質・タンパク質に制限はなし(いくらでも食べて良いという訳ではありません。「普通」の量ならばカロリーは気にしなくて大丈夫という意味です)

この生活で今は運動ゼロですが、激太り13キロ減量後から、6年以上標準〜標準以下の体重をキープしています。

誰にでも出来て、太らずにいられる方法です。

どうしてロカボをやっているか

私のゆるい糖質制限(ロカボ)生活は「食・楽・健康協会」が提唱している「適正糖質」を目安に考えています。これなら「続けられる」と思っているからです。

北里研究所病院糖尿病センター長 山田悟先生の御本が参考になります

山田悟先生が理事を務める「食・楽・健康協会」が運営するこちらのロカボオフィシャルサイトがとてもわかりやすいので、ぜひ見て下さい!

糖質制限には色々な意見があると思いますが、私は自分の体験として、厳しい糖質制限と運動で過去13キロ程落としました。糖質制限は確かに痩せることは自分が一番知っています。

糖質の摂りすぎは、太る原因です。血糖値を上げないことが太らない事です。カロリーじゃなかったんだね。

でも、だからと言って厳しい糖質制限を一生続けるとか、無理…!

ご飯もパンも麺もお菓子も食べたいです。

食べないで死んだら後悔する!というのも知っています。

ロカボ=適正量の糖質

そこでロカボです。

糖質を食べられないんじゃなくて、「適正量の糖質」を取る。この考え方がピタリと自分にはまりました♪

もうめんどくさいダイエットはしたくない!

無理して得た体型は

無理しないと維持出来ない

やっと、そう気がつきました。

もう無理しなくて良いんです。

楽になりましょう?

「無理しなければ維持出来ない体型」に囚われるより、楽しい生活をおくろうと、私は思いました。

無理しなくても簡単。糖質を適正量に抑えれば良いんです。

ある日のロカボ生活。私の場合

私が今やっているのは、現状の自分の体型を受け入れた(積極的ダイエットではない)維持でのロカボ=ゆる糖質制限です。厳密に減量の為にケトン体回路を目指すような厳しい糖質制限ではないので、ご注意下さい。

私のロカボ生活。

朝は糖質20〜40グラムに収まるように食べます

ロカボ生活の朝ごはんイラスト朝起きて30分以内にご飯を食べるのが大事なので、手間のかからないメニューが1番

私の朝ごはん一例

卵、オートミールお粥(糖質)、ヨーグルト、チアシード、ユーグレナ青汁【送料無料】栄養豊富なユーグレナ(ミドリムシ)入り新しい青汁「緑汁」お試し\500
が定番です。

見た目は正直すごく、不味そうですが(笑)慣れました。メニューを考えるのが面倒なのでほぼ固定です😅

 

ランチはほぼ外食です。スタバでサンドイッチなどが多いかな(パン好き、サンドイッチ好きです)ロカボを始めてからは単品メニューのラーメン・カレー・オムライスなどは、あまり食べなくなりましたが、絶対にダメという事ではないです。

「糖質を意識」するだけでも、だいぶ違います!

例えば、ランチに糖質の多いメニューをとったら、その分夜ご飯の糖質を控えめにするだけで良いんです♪

私はその考えで、お友達とランチに行って好きなものを食べたりしていますよ😋「昼も・夜も」糖質たっぷり!じゃなければ、大丈夫なんです。ストレスが1番ダメ。続きません。

でも我が家は、1日のうちで唯一、主人と一緒に食べるのが夜ご飯です。

その為、1番「食で満たされる」気持ちを大事にしたいので、普段は夜ご飯の比重が大きいです。

ゆるいロカボなので、厳密な糖質量の計算はわざとしていませんが(キッチリやるとやり過ぎてしまう性格なので)なるべく夜ご飯の糖質は抑えて作りつつ、ボリュームはがっつりです。

我が家のある日の夜ごはんメニュー

おろし豆腐ハンバーグ(肉量一人約200g以上)、ウィンナー2本、卵豆腐、緑黄色サラダ、卵サラダ(ひとり1.5個の卵使用)、もずくのお味噌汁、白ワイン一杯、食後にカカオ88パーセントのビターチョコレート

月野子
月野子
自分で言うのもなんですが、私結構な大食いです。量が必要なので夜ご飯のボリュームとか毎日すごいです…でもロカボ生活していたら太りません

ロカボ生活に欠かせないアイテム

日々のロカボ生活で取り入れている、ご飯作りに必須のアイテムをご紹介します

これがないと生きていけないレベル😅
愛用しています。色んな人工甘味料を試しましたが、これが1番!!甘さもしっかり感じ、クセもなくて使いやすいです。

液体タイプも神!!ヨーグルトにかけたり、酢の物やドレッシング作りにはこちらの液体が便利です。

料理酒は塩が入っていないのが断然良いですが、糖質ゼロのも発売されてからはこちらを使っています。

料理に使う量は大した事ないので、気にしなくても良いと思いますが「気にしなくて良い」と「安心して使える」気持ちを秤にかけた時に、自分的には「安心して使える」方が心の負担が少ないので、使っています。

これは美味しい頼りになる麺つゆです。お馴染み糖質ゼロ麺とのセット。ふにゃふにゃコシのないフォーみたいな麺ですが私は嫌いではない…

甘味料のアセスルファムKを使っているのが少々気になりますが、1本から買えるのはありがたい

糖質オフのお好みソースって夢ですか!私は厳密な糖質制限ではないので、芋類以外は野菜の糖質とかを気にしていません。

キャベツ千切りを卵でオムライス状に包んで、このソースとマヨをかけて「とん平焼き」にするのが大好物😍青のりと鰹節をかけたら、完全にお好み焼きの味。簡単だしオススメです。

卵とかひとり分3個とか使っちゃうと、お肉なくても大満足です。あ、もちろん、お肉入れた方が美味しいですけどね!

おまけの間食アイテム

血糖値を上げないことが大事なので、お腹が空いたらなるべく間食は糖質ではない「タンパク質や脂質」をとっています。

脂質をとるとお腹が落ち着きます。ロカボナッツ。小袋入りで食べやすい。コンビニで売ってる食塩無添加の素焼きのクルミもよく食べます。

私の間食の定番(というか夜ご飯前とか小腹が減るとボリボリ食べてます)糖質0.01g!です。

ミネラルはとても大事。女性は特に骨粗しょう症になりやすいのでカルシウムは意識してとっています。

あとはやっぱり糖質制限者には欠かせないチーズ!近所のスーパーでチーズ20%引きの時があるので、その時を狙って大量に、様々なチーズをストック買いします😚笑

ロカボ生活を続けているうちに、チーズ愛が深まってしまい、今ではすっかりチーズ愛好者です。先日はチーズ食べ放題に行きましたよ!

そう、ロカボは糖質を「適正」に抑えていたら、大好きなチーズ食べ放題にだって、行けちゃうのですよ😊ダイエット生活とは感じないのが、続けられる理由です。

週に一度はバイキング生活でも大丈夫

ロカボ生活をしている私ですが、実は趣味がバイキング巡りだったりします😅しゃぶしゃぶやケーキ、ホテルのビュッフェなどが大好きです♪

正直その時には「適正糖質」なんて頭から飛ばします。飛ばさないと美味しくないですからね!

だけど対策はします。

食前に頑張らない!サラシア配合のメタバリアS★お試し500円+税★と、【ファンケル】今なら合計2週間分試せる!大人のカロリミットを飲んでいます。そう、まさかのダブル飲みです😅

月野子
月野子
恥ずかしながら私はこれがないと重い外食が怖くて食べれないくらい依存しています😅ロカボ+サプリ飲みで体型はずっとキープ出来ているので、心の安定の為にも必須アイテムです
メタバリアはサラシノール目当て(糖質の吸収を抑えて血糖値の上昇を抑制する効果があります)

カロリミットは「大人のカロリミット」の方です!普通の方ではないのでご注意!
こちらは糖と油の吸収を抑え「脂肪を代謝する力」を高める臨床試験済み!
どっちも食前の15〜30分前くらいに飲んでいます

 

昔は変に潔癖なところがあって、「サプリに頼るなんて自分に甘くて努力出来ない、だらしのない人間じゃん」と思っていました…ごめん😭あと、「サプリで痩せるなら苦労しない」とも思っていたし。

でもこれも、もうアラフォーだし、「自分が楽になるなら許そう」と解禁した事です。

そしたらめちゃ楽になりました(笑)

サプリ、良いですよ!効きますよ!少なくとも私は、効果を感じているので飲んでいます😊(「血糖値を上げないのが太らない方法」というのが自分の中で理解出来たからです。痩せるサプリは今も信じていないけど「血糖値を上げないサプリ」として飲んでいます)

これはロカボ生活をしていて、私のように週に一度くらいは「糖質を意識しないで」食べたいなぁ〜と思う人にしか、特に強烈にはプッシュしません。必要に応じて取り入れて下さいね。

月野子
月野子
でも飲むと気持ち的に「楽になれる」ので、そういう意味ではオススメするよ!安心してご飯が食べられるって、すごく嬉しいからね

まとめ。

30代後半になると、本当に昔やっていたダイエット方法では、体重や体型をキープするのが大変ですね。

私もネットやメディアから入ってくる「ずっと若い頃を維持しなければ悪」のような風潮に、いつも心が疲弊していました。

そんなに年齢を重ねて「老いる」事はダメなの?「加齢でぽっちゃり」してくるのはダメなの?

ダメじゃないです。

自分でダメじゃない、と思えるように、自分を嫌いにならず、出来たら好きでいられると良いですよね(自分に厳しい人は「自分を好き」は、ハードルが高い考えなのであえて「自分を嫌いにならない程度」としています)

「自分に残された時間はあと、どれくらい?」

そう真剣に考えてみて下さい。

時間の有限さ、短さに焦りますよ。

大切な「自分だけのたった一度の時間」を「心も身体も無理していないと維持出来ない体型」に悩みながら使うのは、とても、とても、勿体無いです。

「自分に正直に、毎日を楽に、心地よく過ごそう」

長い事、自分の「空っぽに感じる中身」に自信がもてないばかりに、目で見て「人から評価される」外見にこだわり、ダイエットに囚われ、ずっと苦しんで来ました。

やっと、アラフォーになって「本当に大切な事」が見えました。

今は体型に関してもう、以前ほど囚われず「たった一度の自分の人生での、無理しない自然な私の姿を愛そう」と思えるようになりました。

ここまで読んでくれたあなたも、ロカボ生活で、楽になって下さいね。ほんと、ゆる糖質制限で良いんですよ。

参考になれば嬉しいです。

月野子




 

ABOUT ME
月野子
月野子
過去も未来は掴めないけど”今”はここにある。とやっと気がつきました! ”ここにある今”を幸せだと感じながら、生きたい。 ブログは幸せを選ぶために好きな事を書いています♪ 『今日の私は幸せ?』 『後悔のない毎日を自分で選ぼう!』